長辻通り、街灯電球の交換

活動報告

街灯

 

照明の色は、長辻通りの夜の景観にとって大事な要素です。
街灯の電球を全て取り替える前に、実際に照明を点けてテストをする事にしました。 テストの場所は、嵐電の嵐山駅の周辺で行う予定です。

・テスト期間は12月の6日~8日の3日間。

・電球の色は、オレンジ色(電球色)と白色の2種類。
・テスト期間中、オレンジと白の電球を一本ずつの街灯に取り付けます。
・電球は現在の水銀灯からLEDに変わります。

現在、京都市では街灯の電球を徐々にLEDの照明に置き換えています。
すでにLEDの照明をどこかでご覧になった方もおいでかと思います。
お時間がございましたら、ぜひテストの様子もご覧頂きたいと思います。